自分で申告、源泉徴収 のページ

ホーム  ソフト紹介  趣味  私の仕事
農業情報    作者へのメールはこちら 

更新情報    ダウンロード    自分で申告、源泉徴収 Q&A


注意情報
2013年11月29日
 自分で申告、源泉徴収H25年度版の旧バージョン1300〜1303からバージョン1304にアップデートした時について
  旧バージョンにおいて、データの登録作業に不都合があり、下記項目の金額が正しく登録されていませんでした。
  各人について一度表示させて確認後、再度「登録」作業をしてください。
  お手数をかけしますがよろしくお願いします。

  
「(10)のうち小規模企業共済等掛金の金額」と「(11)のうち国民年金保険料等の金額」と
  徴収簿からの登録時においての「22 年調年税額((21)×102.1%)」です。

 2009年11月25日
  アドレス名(保存先フォルダー名)、フォルダ名、ファイル名に、次の文字を使用しないでください。ファイルの切替が出来ません。
     半角囲み文字大括弧の、[ ]

    (例) 不可 D:\所得税源泉徴収[平成21年度]\自分で申告、源泉徴収H21年度版v920\gensen21v920.xls
        可  D:\所得税源泉徴収(平成21年度)\自分で申告、源泉徴収H21年度版v920\gensen21v920.xls

 エクセル97使用時は、源泉徴収簿、総括表のシートは、メニューバーから「ウィンドウ」→「ウィンドウ枠固定の解除」をクリックして、ウィンドウ枠の固定を解除して使用してください。
 エクセル97は2008年以降サポート対象外とします。

 (注意)
    「源泉所得税の徴収状況調(合計分)の第一面」の計算結果は、特殊な場合正しく計算できない
    ことがあります。
    必ず所得税徴収高計算書(納付書)と照らし合わせてください。
     「給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表」の「1 給与所得の源泉徴収票合計表」分の、
    区分Aの「源泉徴収税額」も計算結果が正しくない場合があります。
    必ず給与支払報告書(徴収票)と照らし合わせてください。
    もし間違っている場合は別途手書きで修正してください。


2010年11月30日 圧縮ファイル形式を、LZHからZIPに変更しました。
     Vectorでは、LZH形式書庫ファイルの新規・差し替え・追加登録を停止することになりました。
     従いまして、今後はZIP形式の圧縮ファイルでの公開になります。

     このソフトは、ZIP形式で圧縮されています。解凍展開して使用してください。
     ダブルクリックや、右クリックの開く(O)、では解凍展開されませんので、右クリックのすべて展開(A)(Window XPの場合で説明)、
     又は 解凍ソフトで解凍展開してから使用してください。


対応情報
2012年11月17日 NEW
    長らくお待たせしました。「平成24年分給与所得の源泉徴収票」新様式に対応しました。

2012年6月22日
    「平成24年分給与所得の源泉徴収票」新様式への対応について。

    このソフトの書式は、国税庁発行の「給与所得の源泉徴収票」に準拠していますので、
    国税庁が新様式の用紙を配布してから変更作業に取りかかります。
    出来るだけ早く取りかかりますが国税庁用紙の配布が遅いので、11月頃になると思います。
    ヒサゴの用紙(国税庁準拠版OP1195P)発売と同じ頃になるのと思います。

  2011年12月4日
    「平成23年分給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表」新様式に対応。

更新情報

2014年11月20日 NEW
  自分で申告、源泉徴収H26年度版 バージョン1410 発表  こちら

    gensen26
     所得税法施行令の一部を改正する政令が平成26年10月20日に施行され、
     平成26年4月以後支払われるべき通勤手当の非課税限度額が引き上げられました。
     「非課税となる通勤手当」記入欄を追加。

2014年1月11日
  自分で申告、源泉徴収H26年度版 バージョン1400 新規発表

    平成25年度版をリリース。初期バージョンを「1400」とする。

2014年1月7日
  自分で申告、源泉徴収H25年度版 バージョン1305 発表  こちら

    goukeihyou25
     「1.給与所得の源泉徴収票合計表」のA欄の「源泉徴収税額」について、
     「前年の年末調整に基づき繰り越した過不足税額」がある場合に金額が間違って集計される不都合を修正。

2013年11月11日
  自分で申告、源泉徴収H25年度版 バージョン1304 発表

    gensen25
     徴収簿からの登録時において、徴収票の表示で「源泉徴収税額」が表示されない不都合を修正。

     旧バージョンにおいて、データの登録作業に不都合があり、下記項目の金額が正しく登録されていませんでした。
     各人について一度表示させて確認後、再度「登録」作業をしてください。
     お手数をかけしますがよろしくお願いします。


     「(10)のうち小規模企業共済等掛金の金額」と「(11)のうち国民年金保険料等の金額」と
     徴収簿からの登録時においての「22 年調年税額((21)×102.1%)」です。


2013年11月2日
  自分で申告、源泉徴収H25年度版 バージョン1303 発表

    gensen25
     徴収票の表示において、社会保険料等の金額の、「小規模企業共済等掛金の金額」と
     「国民年金保険料等の金額」が正しく表示されない不都合を修正。

2013年9月8日
  自分で申告、源泉徴収H25年度版 バージョン1302 発表

    gensen25
     Excel2010、Excel2013使用時において、「徴収簿入力シート」の「総支給金額」の6月7月12月欄が
     マウスによる選択が出来ない不都合を修正。

2013年2月26日
  自分で申告、源泉徴収H25年度版 バージョン1301 発表

    gensen25
     源泉徴収税額の計算方法で「電算機計算の特例による方法で計算する」の場合で、
     「社会保険料等控除後の給与等の金額」が1,250,000円以上の時、税額が正しく計算されない不都合を修正。

2013年1月10日
  自分で申告、源泉徴収H25年度版 バージョン1300 新規発表

    平成25年度版をリリース。初期バージョンを「1300」とする。


2012年11月17日 NEW
  自分で申告、源泉徴収H24年度版 バージョン1210 発表  こちら

    gensen24、tyousyuuhyou24
     「平成24年分給与所得の源泉徴収票」の新様式に対応。

2012年1月30日
  自分で申告、源泉徴収H24年度版 バージョン1201 発表

    tyousyuuhyou24
     「データ直接記入」で入力をした氏名43〜50番目の8名分のリストが源泉徴収票リストに表示されない不都合を修正。

2012年1月30日
  自分で申告、源泉徴収H23年度版 バージョン1117 発表  こちら

    tyousyuuhyou23
     「データ直接記入」で入力をした氏名43〜50番目の8名分のリストが源泉徴収票リストに表示されない不都合を修正。

2012年1月8日
  自分で申告、源泉徴収H24年度版 バージョン1200 新規発表

    平成24年度版をリリース。初期バージョンを「1200」とする。

2012年1月8日
  自分で申告、源泉徴収H23年度版 バージョン1116 発表

    goukeihyou23
     gensen23ブックのトップページの「電話番号」を記入していない場合に取り込みエラーになる不都合を修正。
     「1.給与所得の源泉徴収票合計表」のA欄の「源泉徴収税額」が前職分が含まれる不都合を修正。

2011年12月21日
  自分で申告、源泉徴収H23年度版 バージョン1115 発表

    goukeihyou23
     OCR印刷時に「作成責任者自署」「作成税理士自署」欄を「印刷しない」を初期値にするように変更。

2011年12月20日
  自分で申告、源泉徴収H23年度版 バージョン1114 発表

    gensen23
     賞与支給が役員賞与のみの場合、「徴収状況調(合計分)」と「法定調書合計表」の支給額に金額が反映されない不都合を修正。


2011年12月10日
  自分で申告、源泉徴収H23年度版 バージョン1113 発表

    gensen23、tyousyuuhyou23、goukeihyou23
     動作時の環境によって、コンパイルエラーが発生する不都合を修正。
    tyousyuuhyou23
     徴収票「住宅借入金等特別控除可能額」が表示されない不都合を修正。

2011年12月4日
  自分で申告、源泉徴収H23年度版 バージョン1112 発表

    gensen23
     「居住開始年月日」に「2011/11/23」のように記入すると徴収票で数字になってしまう不都合を修正。
    tyousyuuhyou23
     徴収票内文字(ニホヘトチリヌ)追加。
    goukeihyou23
     「平成23年分給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表」新様式に対応。

2011年10月19日
  自分で申告、源泉徴収H23年度版 バージョン1111 発表

    tyousyuuhyou23
     バージョンアップ時の取り込みで実行時エラーが発生する不都合を修正。

2011年9月14日
  自分で申告、源泉徴収H23年度版 バージョン1110 発表

    gensen23
     「16歳未満扶養親族の人数」記入欄追加。
    tyousyuuhyou23
     「16歳未満扶養親族」欄追加。
     平成23年度版源泉徴収票の様式に対応。

2011年2月28日
  自分で申告、源泉徴収H23年度版 バージョン1101 発表

    gensen23
     徴収簿の「印刷」で、「リストで選択」で複数を選んで印刷した場合に、
     最初の人の印刷データのみが重複して印刷されてしまう不都合を修正。

2011年2月28日
  自分で申告、源泉徴収H22年度版 バージョン1005 発表  こちら

    gensen22
     徴収簿の「印刷」で、「リストで選択」で複数を選んで印刷した場合に、
     最初の人の印刷データのみが重複して印刷されてしまう不都合を修正。

2011年1月9日
  自分で申告、源泉徴収H23年度版 バージョン1100 新規発表

    平成23年度版をリリース。初期バージョンを「1100」とする。

2010年9月10日
  自分で申告、源泉徴収H22年度版 バージョン1004 発表

    tyousyuuhyou22
      「データ直接記入」で入力したデータについて、徴収票の「徴収票印刷設定印刷」でリストより印刷を指定した場合に、
     直接入力したすべてのリストが表示されず、初期値で表示されている者のみしか表示されない不都合を修正。
   2010年11月30日より、圧縮ファイル形式を、LZHからZIPに変更しました。

2010年3月25日
  自分で申告、源泉徴収H22年度版 バージョン1003 発表

    gensen22
      月額表の甲欄を適用する給与等に対する源泉徴収税額の計算方法で源泉徴収税額表を使用する場合で、
       「社会保険料等控除後の給与等の金額」がマイナスの時の「算出税額」を0円とする。

2010年1月19日
  自分で申告、源泉徴収H22年度版 バージョン1002 発表

    tyousyuuhyou22
      バージョンアップのマクロ表示(インポート)がされていなかったので表示させる。

2010年1月16日
  自分で申告、源泉徴収H22年度版 バージョン1001 発表

    tyousyuuhyou22
      徴収票の税務署提出用の「整理欄」文字を「署番号」に変更。

2010年1月16日
  自分で申告、源泉徴収H21年度版 バージョン925 発表  こちら

    tyousyuuhyou21
      徴収票の税務署提出用の「整理欄」文字を「署番号」に変更。

2010年1月5日
  自分で申告、源泉徴収H22年度版 バージョン1000 新規発表

    平成22年度版をリリース。初期バージョンを「1000」とする。

2010年1月5日
  自分で申告、源泉徴収H21年度版 バージョン924 発表

    gensen21
      登録数230件以上の時、制限メッセージを表示。
    tyousyuuhyou21
      登録数221件以上の時エラーになる不都合を修正。

2009年12月25日
  自分で申告、源泉徴収H21年度版 バージョン923 発表
    gensen21
      「源泉所得税の徴収状況調」から「徴収状況一覧表」に移る際の集計マクロエラーを修正。

2009年12月25日
  自分で申告、源泉徴収H21年度版 バージョン922 発表
    tyousyuuhyou21
      徴収票のヒサゴ用紙へのOCR印刷での余白調整範囲を拡大。

2009年12月22日
  自分で申告、源泉徴収H21年度版 バージョン921 発表
    gensen21、tyousyuuhyou21
      徴収票摘要欄の「居住開始年月日」が「住居開始年月日」になっているのを修正。

2009年12月21日
  自分で申告、源泉徴収Q&A のページを新設しました。

2009年11月28日
  自分で申告、源泉徴収H21年度版 バージョン920 発表

    gensen21、tyousyuuhyou21、goukeihyou21
     1. アドレス名(保存先フォルダー名)、フォルダ名、ファイル名に、次の文字を使用すると、データファイルの認識が出来ません。
        半角囲み文字大括弧の、[ ]
       (例) 不可 D:\所得税源泉徴収[平成21年度]\自分で申告、源泉徴収H21年度版v920\gensen21v920.xls
           可  D:\所得税源泉徴収(平成21年度)\自分で申告、源泉徴収H21年度版v920\gensen21v920.xls
      変更を求めるメッセージを表示するように修正。
     2. 2009年11月のセキュリティ更新、
      「MS09-067 Microsoft Office Excel の脆弱性により、リモートでコードが実行される (972652)」
        Office2003の場合は、Security Update for Microsoft Office Excel 2003 (KB973475)
        Office2007の場合は、Security Update for Microsoft Office Excel 2007 (KB973593)
      を適用すると、マクロの実行後に複数のシート画面がモザイクのように重なってしまう現象が発生します。
      これらのセキュリティ更新をアンインストールすると、再描画エラーは解消します。
      Microsoftのセキュリティ更新のバグであると思われます。
      再描画エラーに対応しました。
    gensen21
     徴収票摘要欄の、21年分より印字が追加になった「居住開始年月日」入力欄を新設。
     「居住開始年月日」の右欄に日付等を入力してください。
        (例)「居住開始年月日」 H20.10.21
    tyousyuuhyou21
     徴収票摘要欄に、「居住開始年月日」文字を追加。
     摘要欄の行数を2行から3行に増やしました。

2009年8月8日
  自分で申告、源泉徴収H21年度版 バージョン910 発表

    gensen21
     徴収簿の「・寡婦・寡夫・勤労学生」の○位置修正。
     「源泉所得税の徴収状況調(合計分)」計算式修正。
     「源泉所得税の徴収状況調」に「徴収状況一覧表」と「年末調整一覧表」を追加。
    tyousyuuhyou21
     徴収票の該当記号に * を使用するように変更。

2009年2月23日
  1月23日から2月23日の間にダウンロードされた方
  自分で申告、源泉徴収H21年度版 バージョン900

    tyousyuuhyou21、goukeihyou21が間違って以前のバージョン(20年度版)になっていました。
    再度ダウンロードして、上記2つのブックを差し替えてください。

2009年2月12日
  自分で申告、源泉徴収H20年度版 バージョン812 発表  こちら
    gensen20
     徴収簿の「・寡婦・寡夫・勤労学生」の○位置修正。
入力シート」に

2009年2月2日
  自分で申告、源泉徴収H20年度版 バージョン811 発表
    tyousyuuhyou20
     給与支払報告書(源泉徴収票)の該当記号に * を使用するように変更。
    goukeihyou20
     OCR用紙で「年度」印刷を選択できるようにする。

2009年1月10日
  自分で申告、源泉徴収H21年度版 バージョン900 発表

    平成21年度版をリリース。初期バージョンを「900」とする。

2008年12月3日
  自分で申告、源泉徴収H20年度版 バージョン810 発表
    Excel2007に対応。
    それに伴い、徴収簿、源泉徴収票OCR印刷、法定調書合計表税務署用紙直接印刷、の用紙書式を変更。
    バージョン801バージョン810とは上記用紙が異なっています。
    Excel2007を使用しない場合は、バージョンアップをする必要はありませんが、
    源泉徴収票OCR印刷、法定調書合計表税務署用紙直接印刷は、本バージョンが印刷ずれが小さいと思います。

2008年7月16日
  自分で申告、源泉徴収H20年度版 バージョン801 発表
    gensen20
     「徴収簿入力シート」に、(前年の年末調整に基づき繰り越した過不足税額)に数字を入力後、
     「リスト入力へ」に進むと、(差引徴収税額)の欄の数字が正しく表示されない不都合を修正。
     補足:
      「リスト入力」内の(差引徴収税額)の欄は、実際の登録値とは連動していませんので、
      登録値は正しい値が登録されています(元に戻ると正しい値が表示される)。

2008年1月25日
  自分で申告、源泉徴収H20年度版 バージョン800 使用上の注意

    tyousyuuhyou20
     給与支払報告書(源泉徴収票)印刷で、(21)の数字が#になる場合は、下記「gensen20v800.lzh」ファイルのダウンロードを行って(更新日時1月25日のファイル)
     「gensen20v800.lzh」ファイルのtyousyuuhyou20v800を交換してください。(旧ファイルは、更新日時1月20日)

2008年1月20日
  自分で申告、源泉徴収H20年度版 バージョン800 発表

    平成20年度版をリリース。初期バージョンを「800」とする。

2007年12月27日
  自分で申告、源泉徴収H19年度版 バージョン714 発表

    tyousyuuhyou19
     給与支払報告書(徴収票)OCR印刷で、「控除対象配偶者の有無等」の「無」欄に○が付かない不都合を修正。
    goukuihyou19
     「1.給与所得の源泉徴収票合計表」のAの「人員」欄「左のうち、源泉徴収税額のない者」欄が正しく計算されない不都合を修正。
  (注意事項)
     旧バージョンからバージョンアップしたときに、前回のバージョンで徴収簿に登録してあったものについては、
     前回のバージョンで計算されていた値(年調年税額(21)が100円未満が切り捨てにならないままの値)がデーターとして登録されたままになっています。
     徴収簿表示時には正しい値が表示されていますが登録は出来ていません。
     お手数ですが、徴収簿を一人ずつ表示させて、「登録」、を人数分繰り返してください。
     新しく正しい値がデーターとして登録されます。

2007年1月25日
  自分で申告、源泉徴収H18年度版 バージョン615 発表

    tyousyuuhyou18
     ヒサゴの「所得税源泉徴収票」用紙に直接印刷した場合、「住宅借入金等特別控除額」が表示されない不都合を修正。

2007年1月10日
  自分で申告、源泉徴収H19年度版 バージョン700 発表

    平成19年度版をリリース。初期バージョンを「700」とする。

2006年1月11日
  自分で申告、源泉徴収H18年度版 バージョン600 新規作成

    平成18年分の所得税から適用されるもの
      定率減税の額が引き下げられました(10%、12万5千円を限度)。
      源泉徴収税額表、電子計算機による特例による計算式が変更になりました。

2006年1月10日
  自分で申告、源泉徴収H17年度版 バージョン524 発表

    gensen17
      「源泉所得税の徴収状況調(合計分)」の「年末調整等による過不足税額」の「賞与」分の
      「不足額」欄に数字が表示されない不都合を修正。

2005年1月6日
  自分で申告、源泉徴収H16年度版 バージョン403 発表
  (H16最終)
   バージョン402 からバージョン403 への変更項目
     gensen16
       年調給与額が650,000円〜650,999円の時に「給与所得控除後の給与等の金額」
       が発生する不都合を修正。
       「源泉所得税の徴収状況調(合計分)」の「年末調整等による過不足税額」の「賞与」分の
       「不足額」欄に数字が表示されない不都合を修正。

2005年1月25日
  自分で申告、源泉徴収H17年度版 バージョン500 新規発表

   平成17年度版をリリース。バージョンを「500」とする。
     (情報)老齢者控除が廃止になっています。入力時には気をつけてください。

2004年2月1日
  自分で申告、源泉徴収H15年度版 バージョン328 発表
  (H15最終)

2004年1月27年
  自分で申告、源泉徴収H16年度版 バージョン400 新規発表

   平成16年度版をリリース。バージョンを「400」とする。
   バージョン327 からバージョン400 への変更項目
     1.gensen16
       税制変更に伴う「配偶者特別控除」の金額計算修正。
     2.tousyuuhyou16
       a.源泉徴収票の連続印刷に対応。
       b.「給与所得の源泉徴収税額表」「賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表」の削除。
     3.goukeihyou16
       OCRマス目数字の印刷位置を調整できるようにしました。

2003年5月24日
  自分で申告、源泉徴収H15年度版 バージョン321 発表

   新ソフトとして作成。従来より大幅改良しました。

2002年6月8日
  自分で申告、源泉徴収H14年度版 バージョン2.05 発表  (H14最終)


ダウンロード   このページのトップへ戻る

自分で申告、源泉徴収H26年度版 バージョン1410 540KB ダウンロードはこちら
自分で申告、源泉徴収H25年度版 バージョン1305 
538KB ダウンロードはこちら
自分で申告、源泉徴収H24年度版 バージョン1210
 536KB ダウンロードはこちら
自分で申告、源泉徴収H23年度版 バージョン1116
 509KB ダウンロードはこちら

自分で申告、源泉徴収H22年度版 バージョン1006 471KB ダウンロードはこちら
自分で申告、源泉徴収H21年度版 バージョン925
 461KB ダウンロードはこちら
自分で申告、源泉徴収H20年度版 バージョン812
 432KB ダウンロードはこちら

  給与所得の所得税源泉徴収に関する、所得税源泉徴収簿、法定調書作成ソフト
  徴収簿登録可能数は、200件

内容説明
給与所得の所得税源泉徴収に関する、年末調整分を含む所得税源泉徴収簿、法定調書を作成するソフト(エクセルワークブック)です。
作成できる資料は、次のものです。
1. 給与所得の所得税源泉徴収簿の第一面
2. 源泉所得税の徴収状況調(合計分)
3. 給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表、及び税務署用紙直接印刷
4. 給与支払報告書(個人別明細書)、源泉徴収票、及びヒサゴの「所得税源泉徴収票」用紙直接印刷
5. 給与支払報告書(総括表)
徴収簿登録可能数は200件ですが、納期の特例にも対応しています。
源泉徴収票、総括表、法定調書合計表は単独使用も可能です。
使用方法は、エクセルワークブック内の「ヘルプ」に詳しい説明があります。
旧バージョンをご使用の方は必ず本バージョンに更新してください。
詳しくは、本ソフトの read me.txt 又は、作者ホームページをご覧ください。

このページのトップへ戻る

ソフト紹介へ戻る
ソフト紹介へ戻る